Education

プロとして目指す

ネイルアートはおしゃれの基本

昔もネイルのおしゃれはありました。しかし、爪を磨いたり、マニキュアを塗ったりと簡単ものだったのです。 最近は、ネイルアートという言葉もあるように、ネイルデコなど、もはや当たり前のように楽しんでいる女性も多く、ネイルサロンは「いつもきれいでありたい。」という女性客でいっぱいなのです。 そういった人気も便乗して、ネイルスクールに通う学生も増えつつあります。ネイルスクールに通う目的は、ほとんどの人が、将来ネイリストとして活躍したいという人が多い中、自分でネイルを楽しむために勉強したいといった人も増えています。 ネイルスクールでは、将来プロのネイリストとして活躍できるように、ネイル検定合格を目指したカリキュラムを組んで学習します。

ネイリストを目指すためには

ネイリストになるためには、免許はいらないもののネイル検定などで合格した資格は必要になります。ある基準以上の資格がないと、就職の時に採用してもらえない場合もあるからです。 ネイルスクールでは、プロコーチの直接指導が受けられることもあり、大変人気があります。基本的な技術の習得から、応用にいたるまで幅広く学ぶことができるのは、将来ネイリストとして活躍するために重要なことです。 ネイリストの仕事は、ネイルサロンのみならず、ブライダルサロンや美容院、エステサロンなど幅広い分野で活躍できるため、仕事の幅も広がります。大手ネイルスクールでは、就職先も紹介してくれますから、就職に困ることなく、卒業後も安心して仕事に就けるのです。