Education

専門学校へ通う

スタイリストの専門学校に通っていました

私は高校卒業後普通に会社員として働いていましたが、忘れられない夢がありました。それはスタイリストになることで、メイクや美容の世界に憧れがあったからです。3年ほど働いてお金が溜まったころにスタイリストへの憧れがやはり捨てきれずに会社を辞めてスタイリストの専門学校に通うことにしました。 周りは18歳のぴちぴちとした若い子たちばかりでしたが皆優しく私も溶け込めました。スタイリストの専門学校というのはわりと自由な校風なところが多く、自由な時間がありますがその分実力をその時期にしっかりと磨かなければなりません。 ファッションの勉強をするために街を歩く人のファッションを参考にしたりブランドの本を読んで研究したり勉強したりしました。

確実に今役立っています

スタイリストの専門学校を卒業した後、私は百貨店に勤めることができました。化粧品のコーナーだったり洋服のコーナーだったりしますが、どこでも楽しくお仕事ができています。お客様によって合う化粧品や美容液、服装や小物などが全然ちがうので瞬時に似合うものを見つけるのが大切です。 これは専門学校時代にしっかりと勉強したおかげだと思っています。スタイリストの専門学校に通ったおかげで勉強をする気になり夢をかなえることが出来たのでとても満足しています。 専門学校はかなりの数があり特に首都圏ともなると数え切れないほどの学校がありますが、他にもアニメ専門学校なども存在しています。自分の目指すスタイリストはどんなものかとしっかりと考えてその理想に合うような専門学校を見つけられるといいと思います。

ピックアップ

サロンで働く

これからネイルサロンで働くためにはネイリストのためのスクールなどに行って知識を学んでいく必要があります。専門のネイルスクールなら知識や技術を少しずつ身に付けていくことができます。学校探しをするときにはまず情報収集をする必要があります。

詳細を読む

プロとして目指す

昔よりも現在はネイルの種類が多くなってきており、デザインも幅広く存在しています。将来ネイリストとして活躍するときにはネイルスクールへ通うことによって必要な知識を身に付けることができます。資格を取得することでネイリストへの道が開けます。

詳細を読む

オススメリンク

二次元に飛び込む

アニメはとても人気が高く、将来の進学や就職にアニメ関連の職業を選択する人も増えています。こうした専門的な分野の職業は、専門学校などで知識やスキルを学ぶ必要があります。

詳細を読む